太陽光発電のいわゆるブームが起きています。
どこの家電量販店でも大きなスペースを取って、太陽光発電に関するブースが
設けられています。
どうしてこのような状況になっているかというと、それだけ需要があるからです。
では、みなさんが太陽光発電にしたいと思う際、どんな点に注意する必要があるで
しょうか?
私が注意した点はたくさんありますが、
一つ目は、一つの情報だけで決めてしまわないということです。
今、情報を入手する方法はたくさんあります。
インターネット、テレビ、広告、チラシ、家電量販店、クチコミなどなどです。
まず、比較検討することが大切であるといえます。
多くの方がめんどくさい、また時間がかかるとの理由で、一社だけの見積り、
彼らの言うことをすべて丸のみして決定してしまいます。
するとどうでしょうか?
一番最初に挙げた通り、需要が多いと、供給する側も増えます。
供給する側が増えるという事は素人さんが増えていると言っても過言ではない
でしょう。
つまり、儲ける為に以前行っていた仕事をやめて、新たな儲ける分野に手を出したと
いうことです。
彼らは知識と技術がかけています。
しかし、往々にして言えるのは話術に長けています。
ではその彼らを全く信頼して施工してもらうとしたらどうでしょうか。
まず100%、後で後悔することになるでしょう。
太陽光発電は決して安い投資ではありません。
もちろん、地球のために、ECOにもなりますし、電気代も毎月助かります。
しかしそれは、良い施工会社に施工してもらって初めて効果がでるわけです。
なので、ここは最初によく調べる事が大切です。
調べる場合、自分が求める事を重点的に調べます。
もし、施工技術を調べたいなら、何年今の仕事をしていて、どれだけ知識を持って
いるかという点です。
また、金額を調べたいなら、先に相場を調べる事ができます。
パネルが一枚設置でいくらなのか、その後のメンテナンスもあるのか、後で追加請求
はないかなどです。
具体的に徹底的に調べましょう。
そうするなら、太陽光発電は大成功します。