東京にお住まいの方の中には、
すでに家庭用の太陽光発電を設置して、
その利便性を大いに実感し楽しんでいる方も多いことでしょう。
太陽光発電のシステム機器を自宅に設置すれば、
各家庭で日中に使用する電力の多くあるいは全てを、
太陽光発電エネルギーに依存することが出来ます。
これってとっても凄いことですよね!
なぜなら現在も多くの家庭で使用する電力は、
100%電力会社から購入しておりますが、
家庭用の太陽光発電を自宅に設置された方達は、
その依存率が大きく減っているからなのです。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機や掃除機などの電化製品の使用は、
季節を問わずに大きな変化はないでしょう。
しかしながらエアコンの使用は夏や冬場になればより多くなるはずです。
とくに夏場のエアコンの使用は近年の猛暑続きで避けられませんので、
とくに日中の使用が激しくなると思いますが、
太陽光発電が設置されていれば、
エアコンが消費する電力を十分賄ってくれるので、
とってもお財布に優しく便利だと言えますね。
さらに春や秋になれば、
自宅で使用する電力量は大きく減って、
太陽光発電によって作り出される電力に余りが出ることが予想されます。
残念ながら今のところ、
余った電力を貯めておいて後で使用することは出来ませんが、
余剰電力は電力会社が買取を行ってくれるので、
収入へとつながります。
節電と共に売電を行えば、
毎月それなりの収入になるのでとってもありがたいですよね。
こういった収入を利用して白熱電球からLED電球に交換して、
さらに節電を行えば収入もどんどん増えることでしょう。
太陽光発電を設置する際には、
個人で機器の購入や設置費用を負担しなければなりませんが、
東京に住んでいる方は、
国、東京そして都内市区町村から補助金を受け取りながらお安く設置出来ます。
この中で東京から受け取れる補助金額は、
全国でトップクラスの高額の補助金となっているので、
東京に住んでいる方はこのメリットを受け取らない手はないでしょう。