太陽光発電システムの導入については、国や各都道府県、さらには地方自治体からも補助金が出ることは、かなり知られるようになってきたのではないでしょうか。
この補助金が出ることによって、太陽光発電システムの導入が徐々に進んできたことは間違いないと思います。
もしも国、都道府県、地方自治体の3か所から補助金を受けられるところであれば、かなり太陽光発電システムの導入費用を助けてもらえると思います。
東京は国の補助金に加え、東京都としても補助金を出していますので、都道府県で補助金がないところに比べて非常にお得です。
その補助金の額も350000円と非常に多くなっていますから、国の補助金と合わせて50万円近くになります。
そこへ住んでいる地方自治体がさらに補助金制度を作ってくれていれば、トリプルで補助金を受けられることになって、かなり助かることでしょう。
太陽光発電システム導入を考えている人はもちろん、まだ予定していない人も、住んでいるところが補助金制度を作っているか調べてみるとよいと思います。